ジューシーオレンジって?


ジューシーオレンジとは、河内晩柑(かわちばんかん)(または夏ぶんたん)といいます。ぶんたんの血を引く品種と考えられています。
主に250g程度の大きさで、果形は短卵形、果面は滑らか。果皮は黄色。皮は比較的厚いですが剥がすことは簡単にできます。果肉は柔らかくジューシーです。熟期は5~6月。
熊本県が80%の生産量を占め、愛媛県南予、高知県、長崎、鹿児島県でも栽培されています。
熊本県では「河内晩柑」「ジュ-シ-オレンジ」、愛媛県では「美生柑」の商品名で出荷されています。和製グレープフルーツとして注目されていて、高知県南西では、「夏ぶんたん」の商品名で販売しています。