バルサミコ酢って?


イタリアの北部のエミリア・ロマーニャ州のモデナ地方で生まれた、ぶどうから作る酢です。フルーティな香りとまろやかな酸味が特徴です。一般のワインビネガーがワインを酢酸発酵させたものであるのに対し、バルサミコは甘みの強いぶどうから絞った汁を煮詰めて、樽につめ熟成させて作ります。
熟成は、1年ごとに少しずつ小さなたるに移し変えるという独特の作業を行います。
熟成期間は普通3年以上ですが、10年以上も熟成させる高価なものもあります。ドレッシングのソースにしたり、煮詰めて肉のソースとしても使えます。