アガーって?


アガーとは、「カラギーナン」というゲル化剤のことです。

●カラギーナンとは
海藻のスギノリやツノマタより抽出される増粘ゲル化用の高分子多糖類で、見た目は白色~薄茶色の粉末です。
ゼラチン(動物の皮や骨から作られている)や寒天(海藻のテングサから作られている)は、煮溶かしたものを単に冷やし固めるだけですが、カラギーナンは、ミネラル類(カリウム・カルシウムなど)やタンパク質の作用によってもゲル状に固まります。
●カラギーナンの特徴
・ミネラルを多く含む食品や、タンパク質の多い食品(牛乳など)に添加すると、ゼリー状に固まる力が高まる。
・冷凍しても本来の特性が失われることがない。
・ゼラチンと違って室温でも溶けない。そのため夏場でも安定して崩れにくい。
・カロリーカットのためダイエットに最適。
・粘性や保水性があり、ソース類の「増粘剤」やアイスクリームの「安定剤」にも利用できる。