オゾン水について教えてください。


オゾン水とは乾燥空気(酸素)を特殊な放電管で放電生成したオゾンを、さらに超微気泡状態にして水中に吹き込んだ水のことを指します。
強力な酸化力があります。オゾン水には殺菌作用、洗浄効果、脱臭(消臭)作用、漂白作用・酸化作用がありますが、オゾン水中のオゾンは、生成されてから30分程度で通常の酸素に変化してしまいます。従って、塩素等の残留を嫌う、即効性を要する殺菌洗浄分野(例えば、ボトル洗浄など)に最適です。
反面、残存性もなく殺菌効果の持続性はありません。ですのでオゾン水で器具を殺菌後は、十分に拭いてからしまって頂くか、乾燥機などに入れて頂くのが理想的です。
床にいくらオゾン水を撒いても床を事前に充分に洗剤で有機物等の汚れが落とされていないと効果は出ません
。「消毒の前には、充分な洗浄」厨房における鉄則です。床洗浄を行う場合は、事前に充分に洗浄してから、オゾン水で殺菌を行うのが理想的です。