メラミン食器の漂白方法ついて教えてください。


メラミン食器はその材質上、次亜塩素酸ナトリウムで漂白を行うと、メラミン食器の中のNH2やNHが塩素と結合し、黄色い物質が出来、それがメラミン食器の黄ばみとなってしまいます。
食器の黄ばみを回避するためには、酸素系の漂白剤を使用します。

酸素系標白剤は過炭酸ナトリウムです。水に溶けると過酸化水素と炭酸ソーダに解離し、この過酸化水素の中から酸素が出て漂白効果があらわれます。 過酸化水素水はオキシドールとして消毒薬の代表であり、泡となった酸素が傷口を消毒します。

過酸化水素は水中や空気中で水と酸素に分かれますので、残留しません。酸素系漂白剤は弱アルカリ性ですので、肌にも刺激が少なく、又台所ではまな板 や布巾の消毒にもご使用いただけます。