蓋のスプリングが切れてしまった。


蓋のスプリングは、蓋の開閉作業により「疲労・摩耗」など、ご使用いただく事で、経年劣化する部品になります。コイル状の「スプリング」は消耗品のため、耐用年数を超えたり過度な条件下でのご使用は、金属疲労により切れてしまうことがございます。

この場合安全に使用いただくために修理が必要になります。使用上の注意などは、取扱説明書をご参照いただきますようお願い致します。

また、お客様に日常点検を実施していただくことで、故障の早期発見につながり、万一のトラブルを未然に防止することができます。 日常点検によって万一異常が発見された場合は、カスタマーサービス本部(0120-181-249)までご連絡下さい。

※受付の際に、本体に貼付の「製品の型式」をお知らせください。

◆日常点検について
① 蓋の開閉時、いつもと違う重たさがないか?
② 蓋の付け根部分のスプリングに破損はないか?