釜が着火しない


まず、ガスの元栓が開いているかご確認下さい。 回転釜のパイロットバーナー(種火)は、ガスの供給量が少ない為、ガスを供給するノズルにゴミが詰まったり、水で濡れてしまうことで点火出来ない状態になることがあります。また、メインバーナーも同様にゴミや水等が原因で点火出来ないことがございますのでご注意下さい。

水が原因の場合は、水分が乾くことで通常通りご使用できるようになりますが、ゴミ詰りを含む、圧電装置、立ち消え安全装置等の部品不良が原因の場合は、修理が必要となりますので、カスタマーサービス本部(0120-181-249)までご連絡下さい。