服部グループについて

健康経営優良法人

服部グループでは、社員の“健康”、“笑顔”、“幸せ”のために福利厚生として、様々な取り組みを行っております。2021年 健康経営優良法人(中小規模法人部門(ブライト500))※をいただきました。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や、日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として顕彰する制度です。※ブライト500:認定法人のうち上位500法人

《目的》
服部グループでは社員が心もからだも健康で元気に充実した日々を過ごせること、そしてそのパワーを最大限活かし会社も共にパワーアップしていくことを目指し健康経営を推進しています。

健康への取り組み

くるみ弁当

「本物の調味料」「安全で新鮮な地元の食材」にこだわり、栄養士がバランスを考えて作っているお弁当です。塩分を極力抑え、アレルギー表示も行っており、服部グループの岡崎クックチルセンターで毎日調理・販売をしています。グループスタッフはチケットを利用して購入することができ、体と心に優しいお弁当で健康管理をすることができます。

トレーニングジム

スタッフが利用できるトレーニングジムです。スタッフは本格的なフィットネスマシンを昼休みや就業後などに自由に利用できます。トレーナーと契約をしており、希望者はパーソナルトレーニングを受講できます。 更衣室、シャワールームも完備され、月間利用料は福利厚生として安価に設定されています。グループスタッフの健康を促進しています。

ワシミ整形外科 羽根分院

服部グループ敷地内にあるクリニックです。 グループの産業医としてスタッフの健康を見守り、健康指導をしてくださります。 スタッフは就業時間中も診察を受けることができます。

インフルエンザの予防接種は予約優先受付が可能です。 グループでは、予防接種を推進するため補助金制度も設けています