5月21日土曜日
おかざきファーマーズマーケットが開催されました。

営業会議のため本社に集まっていた営業担当者(右下写真)も、ファーマーズマーケットを盛り上げるため、頑張ってくれました。とても楽しそうです。

第4期 岡崎の歌姫
 吉野絵美

岡崎アイドルプロジェクト
 茉莉花(まりまり)
 柚香(ゆかぽん)
 莉愛(りいちゃん)
岡崎アイドルプロジェクトと
当社の元気な営業3人組


次回は、6月4日土曜日の予定です。




<環境> 
服部グループ 二酸化炭素排出量の推移
服部グループ内事業所にて記録した、各資源の消費量に基づく、二酸化炭素排出量の推移です。
対象となっているグループ内事業所は次のとおりです。
●めぐみ幼稚園
学校法人服部学園
●藤ホール
服部工業株式会社
クッキングシアター
●あおいホール
株式会社ヤマサ
株式会社エフエム岡崎
株式会社インターフロンティア
●暮らしの杜
財団法人服部公益財団
暮らしの学校
株式会社アーテック
ファインフードカフェくるみ
●小豆坂工場
服部工業株式会社
小豆坂工場
●ヤマサ2
学校法人服部学園
YAMASA言語文化学院
●最高気温は、愛知県岡崎市の最高気温です。
二酸化炭素排出量の算出は次のように算出しています。
CO2排出量(kg) = 電気使用量(Kwh) × 0.555
LPガス使用量(立法メートル) × 6.00057
都市ガス使用量(立法メートル) × 2.01103
水道使用量(立法メートル) × 0.58


2011年5月11日より春の交通安全県民運動が実施されました。

■期間
 平成23年5月11日(水)から5月20日(金)までの10日間

■目的
 新緑が目に鮮やかとなり、陽ざしが日増しに強くなってくるこの時期、新入学(園)児が通学(園)に慣れて、行動範囲が広がるとともに、高齢者の朝夕の散歩や外出の機会が増えることから、子どもと高齢者が犠牲となる交通事故の多発が心配されます。
また、気候がよくなり、その開放感から飲酒運転も心配されます。
このため、この時期に、県民一人一人の交通安全意識を高めるとともに、安全運転や安全行動の実践を通じて交通事故の防止を図ります。

■重点実施項目
○子どもと高齢者を交通事故から守ろう
○自転車の安全利用を進めよう
○すべての座席でシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しよう
○飲酒運転を根絶しよう

今回も春の交通安全県民運動の関連行事として5月11(水)と20日(金)の2日間菅内一斉街頭監視が実施されました。

服部工業もこの「菅内一斉街頭監視」に参加しました。

5月20日


5月11日
羽根小西交差点 羽根小西交差点 羽根町上ノ郷交差点羽根町上ノ郷交差点
羽根町上ノ郷交差点 羽根町上ノ郷交差点 羽根町上ノ郷交差点

5月7日土曜日
服部工業工場跡地暮らしの杜にて